123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-06 (Sat)
少しずつ日差しが強くなって、冬の終わりが近いのかもしれませんね。
写真を始めて、光の移り変わりを特に感じるようになりました。

冬の間、駅からの道、枯れて、春を待つ植物を見るたび、
その美しさに足をとめることもありました。

自然のものは、花満ちる時も 枯れている時も、
すべて美しいと思います。
その美しさをボタニカル写真家として、表現できたらと
考えています。

写真は、横浜山手イギリス館のバラ。
     寒さのなか、花が満ちていなくても、心とらえるものが
     あります。
     


          C2010January22Japan 023Cs72x300 copy







スポンサーサイト
| 写真DAYS日記 | COM(2) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。