123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-04-17 (Sun)
東日本大震災の被災者の皆様が、明日へと
心を強く、希望をもてますよう心から祈っています。
 

      20100910Ja 039Cs


大震災以来、心が痛み続けて、泣かない日はなく、
映画監督 周防正行氏が語るように、(4月18日 産経新聞から)

「これだけの震災の後で、あえて明るい映画をつくるべきか
~略~ 今回の震災は表現者に大きな影響を与えている」
という談話に、全く共鳴しています。

私も、自分の写真を仕事として、何処へむかったらいいのか?
1ヶ月間考えてきました。

被災者の方達を思うと、まだまだ涙が乾く時はありませんが、
写真を通して
「人と繋がれる写真家になる」
「お客様の可能性を写真を通して広げる」

再度、震災から確信できたことです。

そんな折、震災以来始めて都内にでて結婚相談所の方と
お話しました。

写真がとても大切だと言うこと、
更に、写真写りが悪いと、来るお話が変わってきてしまうことも、
お聞きしました。

大きな商業スタジオとは違いますが、
丁寧に一番すてきなところを写し、ご縁を繋げるお手伝いができれば
と思います。

写真が苦手な方も歓迎です。

写真とともに、朝を待ちませんか?

横浜 みなとみらいの松木スタジオで、お会いできるのを
お待ちしています。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絵を描くように写真を撮る、ヨーロピアンアート写真
 日本版ホームページ→「フォトワルツ」
  どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




スポンサーサイト
| 上手な写真の撮り方と写真エッセイ | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。