12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-28 (Sun)
毎日、サイト作り、パンフレット作りに追われています、
気がつくと2月も今日で終わり。

それでも、駅からの道
木はすこしずつ芽ぶき、
早春の花はもう咲き始めだしたことに、
心が弾みます。

子供の頃、花や植物、土の香りがもっと身近に感じて
いませんでしたか?

アメリカ人作家 レイチェル カーソンの 「the sense of wonder」
を手にした時、子供の時、川に魚が泳ぐときめき、森の空気、
花の色など、すべてが、すばらしい写真とともに、よみがえります。

            rk.jpg

本の中での写真もすばらしく、写真自体にヒーリング力まで感じます。
横浜でしたら、図書館で借りることもできますよ。

一人でも多くの方に、自然と繋がる、花写真を、伝えて行きたい
と、レイチェル・カーソンの本からインスパイヤーされます。











スポンサーサイト
| 上手な写真の撮り方と写真エッセイ | COM(0) |
2010-02-27 (Sat)
以前より、思い描いていた日本でのホームページ。
ITにも詳しい起業家の方から、親切に教えていただいています、
4月から、猫のペットシッターを始められる、「ことねこ」さんです。

毎回、ことねこさんのお宅に伺うたびに、猫をはじめ、
動物への愛情に溢れているのを感じました。
ことねこさんに、猫ちゃんをお世話してもらったら、本当に
安心、またそれ以上にペットへの愛情も受け取れると、
ホームページを教えていただきながら、感じています。
「ことねこ」さんのブログはこちら→ことねこ
ことねこさん、長い間、ありがとうございました。

*新ホームページのロゴを作りました。

NewsiteRogo.jpg

新しいHPの中で、一番楽しみにしているのは、
生徒さんのギャラリーページです。

皆さん、2回、3回のレッスンで、すばらしい写真を撮られています。
これから、生徒さんのため息がでるような、写真をご紹介していき
ますので、楽しみにしていてくださいね!!!








| お知らせ | COM(0) |
2010-02-18 (Thu)
時間があると、図書館に行きます。
本屋さんとは、また違った思わぬ出会いにドキドキする
感覚が好きです。

先日 イギリス人デザイナー、ローラアシュレイの本を
手にした時は、10年以上も前に初めて、ローラアシュレイと
出会った時と時間が突然繋がったように感じていました。

       ローラ

私が始めて出会ったローラアシュレイは、デザインもテキスタイルも
イギリスのものと殆ど同じでした。

小花やリーフをパターンにした、品がよく、愛らしいデザイン、
さらに、イギリスのボタニカルへの愛情が溢れていたすばらしい
デザインでした。

今も当時のローラアシュレイの服をまるで宝物のように
大切にもっています。

なぜなら、ローラアシュレイとの出会いが、ヨーローパアート写真、
花写真へ、長い時間をかけて導いてくれたように思えるのです。







| 上手な写真の撮り方と写真エッセイ | COM(2) |
2010-02-06 (Sat)
少しずつ日差しが強くなって、冬の終わりが近いのかもしれませんね。
写真を始めて、光の移り変わりを特に感じるようになりました。

冬の間、駅からの道、枯れて、春を待つ植物を見るたび、
その美しさに足をとめることもありました。

自然のものは、花満ちる時も 枯れている時も、
すべて美しいと思います。
その美しさをボタニカル写真家として、表現できたらと
考えています。

写真は、横浜山手イギリス館のバラ。
     寒さのなか、花が満ちていなくても、心とらえるものが
     あります。
     


          C2010January22Japan 023Cs72x300 copy







| 写真DAYS日記 | COM(2) |
2010-02-03 (Wed)
横浜 関内で東京芸術大学先端芸術表現科の卒業制作展が
ありました。

写真の生徒さんから偶然教えていただき、最終日に行くことが
できました。

2点の写真は、輪ゴムを繋げて完成させられた迫力ある作品。

         C2010January25Japan 005s72x250 
 

         C2010January24Japan 015s72x250












| お知らせ | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。