12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-26 (Wed)
             2009August25Vancouver 031s72

1200枚以上のイメージから30枚を選び、バンクーバーで撮った北米の花や
樹木の写真集、(英語ではポートフォリオブックとよんでいます、)が完成しました。

プリントショップのスタッフの方達のお陰で、想像以上のすばらしい出来上がりです。

暑いバンクーバーの日々、ひとりもくもくと、花や樹木と向き合い、
両親にプレゼントするつもりで、一枚一枚撮ってきました。

多くの方に見てもらえますように!!!



スポンサーサイト
| カナダ便り |
2009-08-24 (Mon)
2009August23Vancouver 067Cs72 copy

大学で会計学を勉強しているタラさんの撮影を今日しました。

場所はバンクバーのクイーンエリザベスパークです。

 *モデルの服と風景のコントラストをいかせる場所を見つける
  のがポイントです。
 
彼女はプロのモデルではありませんが、写真家がなにを望んでいるか
すぐ察して上手に表現しているのに感心しました。

| カナダ便り | COM(0) |
2009-08-23 (Sun)
            Posters72.jpg

先週の火曜日にJames先生(28歳位です)から、フォトショップCS3を
使ったレイアウトのプライベートレッスンを受けました。

本当はクラスに申し込んでいたのですが、夏休みのせいか生徒が集まらず
キャンセルになってしまったので、そのお金でプライベートレッスンにして
貰いました。

2時間の間、私のつたない英語でも、なにが知りたいか、稲妻のごとく理解し
すぐ、デモンストレイレーションに入り、すばらしいレッスンでした。

惜しげもなくという言い方がぴったりで、つぎから次に、こんなやり方もあるよ、
と多種類の文字の入れ方から、画像の処理まで、まるで魔法です!!!。

残りの3分で、私が作りたいと言った、三つ折のパンフレットの原案を、
瞬きしている間に作り、私のCPにまた魔法のように入れてくれました。

カナダでのプライベートレッスンは本当にすごいです。
私も写真のプライベートレッスンをさせていただいているので、
とても参考になりました。

生徒さんが、魔法のようだ~と思ってくれるような「プライベートレッスン」が
できたらいいな♪
| カナダ便り | COM(0) |
2009-08-21 (Fri)
    C2009AugustVancouver 050 s72copy

「隠し撮り」という言い方はちょっと、後ろめたい響きがありますが、
私はそっと生活の一部を、写真で切り取るのが好きです。

初めて一眼レフを使った(たまたま使わせてもらった)のは、ハワイの
海岸でした。
遠くで現地の小さな子供達が砂遊びをしているのがあまりにかわいくて、
望遠レンズでそっと、写しました。
レンズに気がつかず、本当に無邪気にかわいい水着で遊んでいます。
思い出に残る一番の写真になりました。

*今はプライバシーを守るのが優先されますので、周りの空気を読んで、
*写してくださいね。

写真は、オフィス街にある日曜日のコーヒーショップです、
女の子とお父さんが、とてもいい雰囲気でどうしても写真に撮りたくて
そ~~と写させてもらいました。
| カナダ便り | COM(0) |
2009-08-16 (Sun)
2009May17Vancouver+010+c75copy_convert_20090821095851.jpg
花写真の本を作る作業に入っています。

カナダについて以来、自然で、アートとしての花写真を追求してきましたが、
始めは、スナップ写真のようになってしまったり、なかなかイメージに近い
写真を撮ることができませんでした。

図書館に通ってたくさんの写真集も連日、読んだり(ながめて?)、
暑いなか、花にしがみついて、千枚以上の写真を撮ってきて、
やっとイメージに近い花写真になってきました。

今日は、カナダでは有名なファションデザイナーに見てもらったらところ、
想像以上に感動してくれて、少し自信に繋がりました。

北米の花写真集、皆さんに見て頂くのを楽しみにしています。

*カナダで初めて撮った花写真です。
 やさしいピンク色に惹かれて、シャッターを押しました。

| カナダ便り | COM(0) |
2009-08-12 (Wed)
花写真のセミナーで、ポートフォリオの提出が、アルバムに貼るとい
課題になったため、画材屋さんに行きました。

私は画材屋さんが大好きです。
いろいろな色の紙、デザインが入った紙、アルバム、絵の具、
時間を忘れてしまいます。

今日初めてカナダの画材屋さんで、ず~と探していたものと出会えました。
花のぬりえです。構図もすてきです。

私は長く、大人用の塗り絵があったらいいのにと思っていました、
何年か前から日本でも「大人の塗り絵」というのが売り出されて
来て、私のように塗り絵ファンがいたのだと驚きました。

アメリカの花の塗り絵は、きっとこのブログを見てくださっている方なら
「私もこういうのが好き」と思ってくれるように思います。

やさしく、自由で、品があるのです。

*もし、興味がありましたら、お声をかけてください、
*花の写真を撮るうえでも、構図や色など、関連性は多いと思います、
*塗り絵カフェをしてもすてきですよね。



| 写真講座のご案内と作品紹介 |
2009-08-03 (Mon)
2007October25glasscolor1 012_CTs64withName72



英語のレッスンで知り合った韓国人のジェニーはもうすぐソウルに帰国します。
そこで、彼女がバンクーバーで一番好きだというコールハーバーで写真を撮る
事にしました。

保母さんをしているジェニーは清楚な感じです、でもただ立っていただけでは
彼女らしさが伝わってきません。
彼女に髪をさわってもらいました。
簡単なポートレイトですが、動きがでました。

*絵葉書とポートレイトを一緒にしたいと思った時、背景もきれいに入れてみてください。
*映画の撮影ロケをしているように、写してみてくださいね。
| カナダ便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。