12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-20 (Fri)
      2006 Dec 2527 131_c72 copy

横浜国際交流のお招きで、外国人のお母様に写真教室をさせていただいています。

欧米スタイルの写真の撮り方で、お子さんを撮ると、今までと全然違う写真ができあがります。
かわいい2歳の子の後ろからの写真、小さな小さな手だけのの写真、アップで撮った生後2ヶ月の赤ちゃん、皆さん、今までと違う写真に「かわいい!!!」と歓声をあげます。

遠く祖国を離れて、一人育児をするのはたいへんなことですよね。
写真が、なにかを繋げてくれればとても嬉しいです。
スポンサーサイト
| 写真DAYS日記 |
2009-02-15 (Sun)
バレンタインの日、お子様と楽しむ、レストランでの本格的な演奏と歌のコンサートに参加させていただきました。

お一人でも参加可能の一行に惹かれて、仕事用のカメラも名刺ももたず行きました。

私以外は、お子様とお母様、またはご両親で、音楽とお食事を楽しまれています。

こんな時、初めての方に撮影許可を得るのは、恥ずかしいですよね、ましてや、お子様の写真を撮られていただくのは、とても恐縮してしまいます。

でも、一人、楽しさを残しておきたい、そのような時に、こんな写真はいかがでしょうか?

ランチの美味しさや、余韻がよみがえってきませんか?

コンパクトカメラで撮影しました。

          C2009JanFeb10JapanVancouver 051C72
| 写真イベントお知らせノート |
2009-02-11 (Wed)
   
展示場での撮影は、たくさんのライトや、照明が交じり合っています。
壁に飾られた植物も、光の交差の中でした。
すれ違った時、植物には、過酷な環境なのに、とても凛として、また、可憐で、幸せを呼ぶかのようにたたずんでいました。

壁に映った影が、存在を示してします。
まるで歌っているかのようです。

       
       2009February7TableWearFestivalJapan 057CN72 copy
| 写真DAYS日記 |
2009-02-08 (Sun)
東京ドームのテーブルウェアー展に写真の生徒さんと行ってきました。
会場の隅で見つけた、ハートがあふれたデザイン。
ドームの中の光でシャタースピードは1/30、三脚は勿論使えず、まわりにはたくさんの食器類、手持ちでの撮影は難しい状態です。
でも、バレンタインに、ありがとうの気持ちを込めて、この写真を贈りたい。
まるで、気持ちが通じたかのように、周りもすべて消え、ハートの花束が写っていました。

               あなたに届きますように。

         2009February7TableWearFestivalJapan 146N72 copy



| 写真DAYS日記 |
2009-02-03 (Tue)
              3月4日(水) 2:00~4:00pm

女性起業家、または起業を考えている女性の方達に、写真のセミナー*基礎編*を開催することになりました。

他では、なかなか学ぶことができない、カメラの基本機能や、、効果的な写真について、また実際にご自分のカメラで撮ってみるなど、2時間のなかで、とても濃い内容になっています。

下記がタイトル名です。

(女性起業家 パートナー企画)

「商品写真をもっと魅力的に! 自分で撮るコツ」基本編

詳しい内容とお申し込みは、こちらからご覧になってください。 → http://www.uproom.info/

場所は横浜、戸塚、男女共同参画センター内です。

セミナー後、あなたの中で、写真について、なにかが変わりますよ。
お見逃しなく~、是非 ご参加くださいね。

お会いできるのを楽しみにしています。

2007July6 044C72N72 copy




| 写真イベントお知らせノート |
2009-02-02 (Mon)
2007October25glasscolor1 113N72copy


光の反射を使って、
普通のグラスを撮りました。

レンズ越しに被写体を見たとき、
グラスの模様がダンスを踊っているようでした、
そして、なぜか、遠く、昔の、幼い頃の記憶が、踊っているようでした。

あなたには、どんなイメージが伝わっていますか?

時々、昔の自分に戻ってみたい時、そっと、この写真を開けてみます。



| アート写真全般 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。